古民家民泊 おさかのおうち

天保十年・築百八十年の古民家
旧清原邸が宿泊施設として今、甦る。

ごあいさつ

Greetings

当サイトにお越しくださいまして
 誠にありがとうございます。

自己紹介&ご挨拶
【おさかのおうち管理人
   廣 田 純 子】 
2019年5月愛知県より移住。
飲食・ホテル旅館業・造園業からの転職。
これまでの経験を活かし自給自足を目指し
(ハーブ・果樹園・畑とヤギ&鶏小屋も
 準備中)
毎日、田舎暮らしを愉しみながら息つく暇なく働く多忙な友や、
これから友となる皆様に
「ほっと一息つける第二の住処」
「非日常だけどどこか懐かしい、
 気軽に泊まれる宿泊施設」
そんな空間が提供できれば幸いです。
お庭づくり
前職、造園業ではカラーリーフを生かした植栽を中心に、楽しめる庭を提供。
今でも造園仕事で時々愛知岐阜へ。
只今1000坪の敷地のリガーデンと
 2反の畑の開墾中です。
只今の愛車KTM200 DUKE
 19歳から乗り始めたバイク。RZ50→TZR250→R1-Z→R6.並行して
セロー・ランツァのオフ車にもはまる。
ヤマハ一筋でしたが何度か転倒した事で、暫くバイクを降りました。
数年前、再び眠っていたバイクの虫が騒ぎ出し、造園仲間からDUKEを譲り受けた。

しかし、開業準備に向け乗る機会は激減。
年明けついにエンジンかからず。バッテリー充電にて再び息を吹き返した。
今年は時間を作って遊びに連れ出す予定。
古民家民泊 おさかのおうち
岐阜県下呂市小坂町湯屋64
0576668012